赤い入口

隠れ家に行こう

暖簾をくぐろう

名前を呼ばれよう

久し振りの合図をしよう

故郷の話をしよう

変わらない味を楽しもう

いつものようにからかわれよう

そして、今日はめずらしくからかってみよう

調子に乗っておかわりもしよう

大きな声でごちそうさまをしよう

期日ない約束で、「またね」と言おう

そして、現実に帰ろう

これで、今日も乗り切れよう
[PR]
Commented by ピュア at 2008-11-27 14:06 x
ふさぎこんでいるボクも

泣いてるボクも

楽しんでいるボクも

笑っているボクも

どんなボクのことも

いつも

何も言わずに受け入れてくれる

そんな空間が

やっぱり好きだ


☆邦秋さん 
 ご無沙汰していましたが お元気でしたか?
 ほんの少しだけ休んで またゆっくりと復活です。
Commented by 邦秋 at 2008-12-04 23:53 x
>>ピュアさま

ご無沙汰です!お返事送れてすみません!
そう、本当にそういう場所をイメージして書いたんです!
言葉と想いの連鎖…素敵ですね!
またバシバシいらっしゃってください!
イメージの相乗効果、深めてまいりましょう!
by gallery_isolate | 2008-11-27 08:03 | poem(詩) | Comments(2)