シンクロナス

僕が若返る運命ならば
見える景色が他とは変わり

僕が若返る運命ならば
過ごす時間と場所が変わった

僕が若返る運命ならば
視線と言葉の色は違って

僕が若返る運命ならば
最期には想いすら、すれ違う

僕が若返る運命ならば
人の命がシンメトリー、と
他人のように悟り気取っては
進化退化の価値、疑う

僕が若返る運命ならば
価値も悟りも消し去られよう
自らを守れぬ身にもなろう
「約束の姿」で眠るだろう
[PR]
by gallery_isolate | 2009-03-22 16:36 | prose poetry(散文詩) | Comments(0)