契根(ちぎりね)

来たるべき季節に
新たなる幕を拓き

歩み来た道を
一つに重ね合って

喜びを、風のなかで
辛いことも、屋根のしたで

分かち合える喜び
最高の契根
[PR]
by gallery_isolate | 2009-04-27 09:14 | poem(詩) | Comments(0)