ゆめ現映写

真実という言葉、

時々わからなくなる僕。

嘘が目の前で流れてる、

その事実こそがまた真実。

記録に運を認めれば、

総てが運と映るように、

世の総てが真実と呼べる。

それもまた真実だから。
[PR]
by gallery_isolate | 2009-05-18 00:16 | prose poetry(散文詩) | Comments(0)