心臓と時間

時間の流れが緩やかなのは

君が速く生きている証

馴染んだ曲が遅く聴こえた?

表示は正確に秒を刻んだ?

ふと胸元に手を当ててごらん

鼓動の速さ、気がつくだろう

人は感覚で生きているから

正確さなど、計れないから

自分のリズムで時を泳げ

そこに「君だけの時」が出来る
[PR]
by gallery_isolate | 2009-07-09 13:40 | poem(詩) | Comments(0)