うずまきラバーズ

行き場ならあるんだ 少し高いけど
眉間の理由はそうじゃない

キラキラ輝く その磨き方が
ここじゃ出来ぬ方法で

ずっと、瞳、閉じて

バカげてる想いかな
誰よりもキミだけを
幸せにできると思い込み

深い愛は美しい?
浮心(うわごころ)は極悪か?
愛し過ぎはただ辛いだけだっけ?



感情を捨てた箱になれるなら
無駄なマイナスも弾ける

だけど口の端 ひとつ動かぬと
幸せも通過させてく

誰も、他に、いらぬ

バカげてる茶番なら
演じたい人なんて
世の中にいるはずもないから

温い(ぬるい)愛が楽だって?
温かさ(あたたかさ)は邪魔だって?
大切なものは何なんだっけ?


行方、知らず、此処で

バカげてる、星空は
離れても眺めれる?
生憎で、こちら雨ばかり

声が乗る電波なら
歪ませて突き返す
欲張って全て失おう
[PR]
by gallery_isolate | 2009-07-27 21:34 | lyric(詞) | Comments(0)