永い山

段を上る

どうしても万物が遠ざかる

その場所に立つとどう見える



段を権利と思える人は

顔動かさず、目だけで下界を見下ろすの


段をただの位置だと見るは

膝を曲げて、目を地平線にあわせるの
[PR]
by gallery_isolate | 2009-11-16 23:05 | poem(詩) | Comments(0)