こころ

例えば、東京にて生まれ故郷のお土産が売られてて懐かしく感じ、
同時に、その売れ行きが芳しくない様子を見て少し淋しさを感じ、
同時に、思い出を他人に侵害され過ぎていないことに対する安堵を感じ、
同時に、自分しか知らないその味を知っている優越を感じるように、

心はとても器用で、
心はとても不器用だ。
[PR]
by gallery_isolate | 2013-05-15 13:00 | poem(詩) | Comments(0)