20170518 THE OFFSPRING is back on!

高校生の時に好きになった米国パンクバンドのTHE OFFSPRING。
"Pretty Fly"の"Aha~Aha~"というフレーズを皆さんもお聞きになったことがあるのではないでしょうか。


ライブバンドであり、これまでもリリースは数年に一度のペースだったのですが前作「DAYS GO BY」以降既に5年が経過しようとしています。
SPITZ然り、焦らずじっくり曲作りをする姿勢も嫌いではないのですが、5年ともなるとだんだん心配になってきまして。

ちょくちょくオフィシャルウェブサイトも覗いてきましたが、先日VocalのDexter Hollandによるブログがアップされ、そこにリリースが滞っていた驚くべき理由が記されていました。


それは、Dexterが「南カリフォルニア大学でPh.D(博士号)の取得に励んでいた」というもの。研究内容はHIV及びAIDSに関するもので、論文は175ページに及んでいるそうです。


そもそも”Dexter”(ガリ勉、の意)という愛称からわかるとおり、彼の勉強家・研究家としての顔は有名な話で、バンドが世界的に知れ渡ることになったきっかけの曲”Come out and play (Keep 'Em Separated)”も、実験中にフラスコで沸騰した培地を冷やす様子を見て思いついたフレーズだった、という話も。

バンド活動を抑えてまで社会に役立つ研究を深めるというパンクアーティストとしての斬新な姿勢に改めてカッコよさを感じざるを得ませんでした。そして、”the BAND IS BACK ON!”という高らかな宣言と共に再開する新しいTHE OFFSPRINGを楽しみにしています。

c0172718_12501480.png

[PR]
by gallery_isolate | 2017-05-18 23:00 | talk(雑文) | Comments(0)