テーク・デ・イク

両腕にカタパルト独り占め
弾丸は稲妻か?素早くて
つくづく色気づく二の腕に
絹の折り鶴置いて息吐こう

地平線に届くような
声、高らかに、拡声器無し

イコール・ム・リコールのスタンスで
モールも素通る、余所見なく

歪すぎる札束 羽根広げ
目指すのはマッキンリー、愛届け
UVを受け入れろ 粋な色
ペールオレンジさが、罪深く

瀧が上がる、棘も拓く
ティシュー、拭き取るためのもの

テーク・デ・イクとサ・プ・ライズの僕たちは
メイクも不細工で会う合図 生意気に

東銀座駅のホームから
タージマハールの夢、描いてた

イコール・ム・リコールのスタンスで
モールも素通る、余所見なく
[PR]
by gallery_isolate | 2008-09-30 21:15 | lyric(詞) | Comments(0)