コモリゴエ

受話器越しに聞くあなたの声に
「声の感情」を詮索してしまう

受話器越しに聞くあなたの声は
もしかしたら機械よりもリアルに遠く

受話器越しに聞くあなたの声に
今抱く女(ヒト)の存在は見えず

受話器越しに聞くあなたの声で
なぜか、私は一喜二憂


それでも、せめて、聞きたくなるのよ
受話器越しに聞くあなたの声
[PR]
by gallery_isolate | 2008-10-05 21:40 | prose poetry(散文詩) | Comments(0)