おもちゃ

母の言いつけを守って
床に散らかったレゴブロックを箱に片づけた

きっと僕を嫌うテレビの中の人たちは、
その箱の中だけを撮影して
「おもちゃがグチャグチャに入っています」と非難するんだ

[PR]
by gallery_isolate | 2017-07-24 22:41 | prose poetry(散文詩) | Comments(0)

We care.

‪We don't know another light like you.

Who misses the day one precious light goes out?

We care.

[PR]
by gallery_isolate | 2017-07-21 22:47 | prose poetry(散文詩) | Comments(0)

大変恥ずかしい話ですが、ライブ活動を頻繁に行うまで、舞台の「上手(かみて)」「下手(しもて)」が左右のどちらかだったかをなかなか覚えられずにおりました。

しかし、先日ホテルを会場にした行事の運営に携わる中で素晴らしい語呂合わせに出会ったのです。


「ピアニッシモ」。


これは、ピアノ奏者が演奏時に座る側が下(シモ)手だという覚え方です。

ピアニストの座る位置であれば、客席から見て左手という印象はあります。



当時からこれを知っていれば、一発で覚えられたのになぁ。

[PR]
by gallery_isolate | 2017-07-14 17:48 | talk(雑文) | Comments(0)

先日、カーラジオから外国語学習教材「スピードラーニング」の宣伝が聞こえてきました。

「英語を聞き流すだけでマスターできる。言語をわからない赤ちゃんが自然と習得するように」との謳い文句だったのですが、それはさすがに言い過ぎだろう、と思います笑



私が、職場でアラビア語のニュース音源を流しっぱなしにしながら通常業務に励むだけで、アラビア語を習得できてしまうのでしょうか。

そもそも、赤ちゃんは本当に大人の言葉を「聞き流し」ているのでしょうか。



たとえはじめのうちは赤ちゃんに伝わらなくても、親は何度も名前を呼びかけ、褒め、時に叱ります。

大人がいろんな言葉をかけていくうちに、赤ちゃんは赤ちゃんなりに頭をフル回転させて、その響きと、状況や話者の表情等と結びつけながら必死に意味を習得していくのだと思います。


洋画好きの方は「この手のシーンでこのセリフがよく使われるな」といった発見があるかもしれません。
しかしそれは、ストーリーの前後関係があって初めてわかることであって、聞き流すだけでは掴めない答えでしょう。



つまり、このラジオCMに魅力を感じてスピードラーニングに着手した人は、宣伝を信じたまま外国語を習得できなかったか、もしくはこの「聞き流す」という入口を忘れて、しっかりと勉強をしてしまい語学を習得したか、のどちらかだろうと思ったわけです。




[PR]
by gallery_isolate | 2017-07-09 22:50 | talk(雑文) | Comments(0)

20170701 理想の電卓

事務に欠かせない電卓。

ここまで科学が進歩しているのに、少し作業を進めると戻れなくなる電卓に何度「あ~」と思ったことでしょう。

少しディスプレイが広くなって、計算の経緯が数行にわたって表示されて、必要に応じて十字キーで修正ができる電卓が、既存の製品から大幅にコストアップせずに実現すれば、電卓の新しいスタンダードになると思うのですが…。

どちらかのメーカー様、この開発にお付き合いいただけないですかね。笑

c0172718_12533403.jpg


[PR]
by gallery_isolate | 2017-07-01 22:30 | items(アイテム) | Comments(0)