懐古

東への未練を左手に抱えながら
枝別れした人生の一方を選び
迷い子のようにこの場所に流れ着いた

美しい自由を手にする勇気もなく
目の前の砂すらこの指をすり抜け

藍色の空に溶け込みながら
あの山を越えていく鳥を見つめていた

見えない波が線を繋いでいく現代(いま)だから
喜びと共に未来を拓く扉を磨きながら
幾千もの思いを折り鶴のような言葉にして
この空へ放っていきたい

[PR]
by gallery_isolate | 2017-09-26 19:33 | prose poetry(散文詩) | Comments(0)

ぜひ、日常的に使用される日本語フォントに追加していただきたい字があります。

それは…ご説明の前に、まず私の試作によるプロトタイプをご覧ください。

これです ↓↓

c0172718_17575059.png



少し縦長で、バランスも悪いですが、「行」です。

仕事において、返信用封筒やFAX回答用紙に「●● 行」と書いてくださっているものが多々ありますが、いちいち線を引いて訂正し、新たに「様」や「御中」とする作業を合理化したくて、いつもウズウズします。

そこで発案したのが、この「御様行(おんさまぎょう)」。

これを用いることで、「行」を消さずに少しパーツを書き足すだけで「行」を「様」「御中」に書き直すことができるというアイデアです。

こんな感じで… ↓↓

c0172718_17574528.jpg
今後、「御様行」のもっといいバランスを見つけていきたいと思いますが、もしこれが字(もしくは文書アイテム)として認められ、日本中の皆さんにご利用いただければ、時間とインクのごくごく僅かな節約の実績が、きっと山のような成果となってくれると思っています。

[PR]
by gallery_isolate | 2017-09-15 20:25 | ideas(アイデア) | Comments(0)

20170914 エキサイトブログ

ご覧のとおり本ブログは、エキサイトブログを利用させていただいておりますが、最近、設定がうまくいかないところがありました。

問い合わせ画面から質問を送ると、わずか18時間で的確な回答をいただくことができました。

2,3日は覚悟していたので、なんとも早い反応が印象的でしたので、最近更新できていないブログの大事なネタとして共有させていただきます。

[PR]
by gallery_isolate | 2017-09-14 20:59 | talk(雑文) | Comments(0)